オフィスワークの総合プランナー
有限会社 アヴァカス

有限会社 アヴァカス

Abacus Corporation

環境マネージメントシステム


アヴァカスは、「KES・環境マネジメントシステム・スタンダード ステップ1」の認証を、2005年4月に取得いたしました。
【 KESとは 】
KESは、「環境マネジメントシステム」の規格です。 「環境マネジネントシステム」とは、企業等の経営に当たって環境への負荷を管理・低減するための仕組みです。環境マネジメントシステムには国際規格ISO14001がありますが、中堅・中小企業向けに、より分かりやすく取り組みやすい規格として誕生したのがKESです。
環 境 宣 言
基 本 理 念
有限会社 アヴァカスは、京都議定書の趣旨にのっとり、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、全組織を挙げて環境負荷の低減に努力します。
方 針
有限会社 アヴァカスはアウトソーシング(事務系)と情報機器および業務ソフト等の販売・構築と保守管理に関わる全ての活動、製品及びサービスの環境影響を低減す るために次の方針に基づき環境マネジメント活動を推進し、京都議定書の目標達成を通じ、地球環境との調和を目指します。
1.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響を常に認識し、環境汚染の予防を推進するとともに、環境マネジメント活動の継続的改善を図ります。
2.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境関連の法規及びその他の要求事項を順守します。
3.当社の活動、製品及びサービスに係わる環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    (1) 事務所周辺地域の清掃
    (2) ガソリン使用量の削減
    (3) 社外への環境問題啓蒙活動
4.一人ひとりが環境負荷低減活動を積極的に実践できるように、この環境宣言を全従業員に周知するとともに一般の人々が入手できるようにします。
5.京のアジェンダ21フォーラムのパートナーシップに基づく地域の環境改善活動に積極的に参画します。
上記の方針を達成するために、目標を設定し、定期的に見直し環境マネジメント活動を推進します。
制定日 2004年10月31日
改訂日 2009年10月31日

有限会社 アヴァカス
代表取締役 黒部 健次